LOLO CO.,LTD. - 株式会社ロロ

NEWS
ブログアーカイブ

SALIU 炊飯土鍋で栗ごはん

栗がおいしい季節となりました。
栗ごはん2
立派な栗をいただいたので、SALIUの炊飯土鍋で栗ごはんを作ってみました。
もち米を入れても、炊きムラができることなく均一においしく炊き上がりました!
土鍋がゆっくり温度を上げていくため、栗の甘みも引き出してくれます。
栗ごはん3
旬をぜひこの炊飯土鍋で味わってみてください。

SALIU炊飯土鍋 秋のきのこご飯

フードコーディーネーター谷口祐子さんレシピ、秋のきのこごはんです。
たっぷりのきのこに薬味をきかせていただきます。
商品はレシピ付きです。
SONY DSC

春のうどのかおりごはんもおすすめです。
SONY DSC

SALIU炊飯土鍋

火にかけるだけでおいしく炊ける SALIU炊飯土鍋
厳選した黒い耐熱陶土に黒い釉薬の仕様で、放射伝熱に優れています。
高温焼成しているため、吸水性が低く、臭いや汚れに強く、毎日炊ける丈夫なごはん鍋です。
丸いデザインの採用で対流伝熱を高め、肉厚な釜が火加減の必要をなくしました。
お米を炊き上げるのに理想の温度調節を行い、火を止めてからも(このお鍋の特性)
高温でじわじわと熱を通し、旨味を閉じ込め、ふっくらもちもちのご飯に仕上げます。

SONY DSC
かんたん、おいしい。
覚えることは九九のように2×8=16 これだけです。
2合、約8分、蒸らし16分。
コツは必要ありません。
魔法みたいにおいしいご飯と、ふたを開けた瞬間の炊きたての香りも一緒にテーブルで・・・。

SONY DSC
フードコーディネーター谷口祐子さん監修。
SALIU炊飯土鍋は玄米の5分つきもおいしく炊けました。お手入れも簡単でおすすめです。

SONY DSC
美濃焼1300年・・・
SALIU炊飯土鍋は美濃焼発祥の地、岐阜県土岐市の東雲窯で、長い歴史で培った多彩な知恵と技術でつくられました。